色管理

色管理

シャークジャパンのカラー管理システムによるアートワークデータ作りは、ブランド・エクィティを維持します。世界中で一貫したブランド体験を提供するために、各印刷業者の印刷工程、機械設定、インキ設定、カラーローテーションなど数々のインプットをファイルの中に組み入れ、カスタマイズしたアートワークデータを制作します。6ステップ色管理システムは、制作行程の数に関わらずブランドイメージを一貫して再現することを約束します。シャークの色管理システムを実行することで、すべてのプレスランを通じて印刷品質を改善しながら世界中で色基準を一貫にすることができます。シャークのシステムは、印刷コスト、許容範囲外の材料、および無駄を評価する測定基準を作成することもできます。