制作プロダクション

制作プロダクション

シャークグループ内世界中のスペシャリストが、顧客のブランド資産を各制作段階にて正確に、そして統一感を保ち実現する技術を提供しています。各規制を守り、ブランド基準の確保、印刷再現性の考慮、納期を厳守しブランドコンシステンシー(統一性)を実現します。ブランドの正確性かつ統一性を保ち、多様化するメディアにおいてブランド資産価値を高めていきます。また、確立されたプロセスにより意図されたデザインを確実に最終メディアに反映します。複雑かつ、大規模な制作行程においても、150年を超える印刷業界全般に関する知識と専門技術で顧客のブランドを守ります。シャークジャパンはこのような専門技術をデジタルメディアの世界においても適合し、運営しています。